事業内容

事業内容トップ

水を循環させて油をきれいにする!水循環式電気フライヤーアクタス

油の下に水槽を設置し、その水を循環させることで油の劣化を防ぎ、使用量・コストを削減できる画期的なフライヤーの誕生です!

  • 特長その1
    コストの削減

    1. ・油が劣化しにくいので使用量が減り、油代を年間約20万円削減できる。
    2. ・本体清掃が簡単、および、油こし作業が不要なため、人件費を年間約18万円削減できる。
  • 特長その2

    1. ・水溶性の不純物が油から除去できるため、味を劣化させる酸敗臭が軽減され、美味しさを維持できる。
    2. ・カラッとした揚げ上がりになる。
  • 特長その3
    安全性

    1. ・油はねや油煙、排ガスがないため、作業の安全性と作業環境が格段に向上する。
    2. ・電気式で温度管理が簡単なため、マニュアル化が容易である。

※使用する油や揚げ方の状態によっても、仕上がりが変わる場合がございます。

水循環式フライヤーの構造

油の中の酸化物は水溶性のため、揚げながら油を浄化できます。

【特殊フラットヒーター使用】油温の上昇が高速!油の劣化、油煙の発生を抑制します。【低温保管と低温待機】油の劣化を抑制します。【揚げカス自動除去】※揚げカスを水中に沈めて回収します。【油の自動クリーニング】※水を渦状に回転させ、油と接触させて油の汚れを積極的にクリーニングします。【ろ過水槽】※揚げカス回収と同時に綺麗な水だけを油槽に戻します。【揚げカス自動排出装置】揚げカスを一瞬で自動的に排出します。

※特許取得済

従来のフライヤーの問題点 従来のフライヤーには、コスト面、味、安全面で課題が存在します。水循環式フライヤーは、それらの課題を飛躍的に改善します。

1.コストの課題点
  • ・油が劣化しやすいので、毎週、油の入れ替え作業が必要。
  • ・揚げカスが槽内に蓄積していくため、毎日数回の揚げカス除去作業や、
    油こし作業、油槽内の清掃作業が必要。
2.味の課題点
  • ・酸化していくにつれ、酸敗臭が強くなり、味が劣化。
  • ・揚げ物の油切れが悪く、衣に油がつき、食感が悪い。
3.安全性の課題点
  • ・油はねや油煙が出るため、従業員の安全性が不安。
  • ・排熱や排ガスにより、作業環境が悪化。

水循環式フライヤーは抜本的な解決が可能

水循環式フライヤーの導入メリット

メリットその1 コストの削減

水循環式フライヤーは油の劣化防ぎます。
  1. (1)単純加熱でのテスト結果

    50時間後と150時間後の油を比較した写真です。従来のフライヤーと比較して、
    油の劣化を防いでいることが一目瞭然です。

    【50時間後】

    50時間後 新油 水循環式フライヤー 従来のフライヤー

    【150時間後】

    150時間後 新油 水循環式フライヤー 従来のフライヤー

  2. (2)フライヤー清掃後、メンチカツを300個揚げた後の油槽の状態

    【従来のフライヤー】

    従来のフライヤー

    【水循環式フライヤーAQTAS】

    水循環式フライヤーAQTAS

    フィルターにてろ過

    揚げカスや汚れは自動的に機械下部のカス受けトレイのフィルターにてろ過

    ※NKワークス㈱テストによる

水循環式フライヤーは油の酸化防ぎます。

200時間の単純加熱でのテスト結果

酸化の上昇率が1.54も削減!!油の持ちが格段に向上!

従来のフライヤーでは酸化値が「2.32」上昇しましたが、水循環式フライヤー「AQTAS」では酸化値の上昇が「0.78」に抑えられました。従来のフライヤーに比べて、1/3程度の酸化に留まりました。厚生省が定めた揚げ油の交換目安である酸化値2.5には、到底到達していません。

【条件】 使用油 キャノーラ油、油温度 180℃、揚げ種なし

油の劣化と酸化を軽減し、油が長持ちするため、
年間の使用量・コストを削減できます。

差し油や揚げ物による油の持ち出しも考慮して、年間の使用油量が1/3減少したとしても、
約20万円程度の油のコストの削減が見込めます。

【従来のフライヤー】

年間150缶(月間12.5缶使用)60万円(4,000円×150缶)

【水循環式フライヤーAQTAS】

年間100缶(月間8.3缶使用)40万円(4,000円×100缶)

【試算条件】 18Lのフライヤー:1缶 4.000円想定、月間日数 25日想定

毎日の油槽内の清掃が不要になるため、
人件費のコスト削減が見込めます。
項目
水循環式フライヤーAQTAS
従来のフライヤー
揚げカス
除去作業
1回約30秒:1日1~3回
カス受けトレイのカスを除去するのみ
1回約30分:1日1回
油を抜いてカスを除去し、油槽内を清掃
油槽内の清掃
1回約1時間:1週間に1回
油と水を抜いて油槽内を洗い、自動洗浄モードで配管内をクリーニング
油こし作業
殆ど無し
毎日15分前後
油の入替
(交換)
約2週間に1回の目安
(油槽内の清掃に含まれる作業)
約1週間に1回の目安
(油槽内の清掃に含まれる作業)

(試算シミュレーション)削減時間は45分/日×25日/月×12ヵ月=225時間/年⇒225時間×800円(時給)=180,000円の削減

結果として、年間で約18万円程度の人件費の削減が見込めます。

【試算条件】 清掃時間 45分/日、月間日数 25日想定、時給 800円

投資回収のシミュレーション(フライヤーの金額を90万円と想定した場合)

投資回収のシミュレーション

上表のように水循環式フライヤーのコスト削減(油代+人件費)により、従来機と比較した場合の追加の投資額は約12ヵ月で回収でき、単体で見た場合の投資額は約26か月で回収できることになります。

メリットその2 味

カラッと美味しい揚げ上がりを実現します。

渦状水流を利用した油の循環機能と特殊フラットヒーターにより、熱伝導率と熱均一性が良いので、大量の食材を投入しても温度の追従が早く、高温でカラッと揚がります。また、食材に含まれている余計な水分が取り除かれるため、従来のフライヤーと比較して油切れの良いさっぱりとした揚げ物が出来上がります。

カラッと美味しい揚げ上がり

メリットその3 安全性

油はね、油煙が少なく、安全な厨房を実現します。

水循環式フライヤー「AQTAS」は食材に含まれている余分な水分を自動的に水層へと回収していくため、パチパチとした水蒸気爆発がほとんど起こらず、安全に調理することが可能です。また、水分による油の劣化が少ないため、油煙の発生も抑制します。

パチパチとした水蒸気爆発がほとんど起こらない 油煙が少ない

その他の機能
  • エコモード
    標準でエコモードを搭載。ボタン一つでエコモードに変更できます。調理の空き時間にエコモードに変更することにより、電力と水を大幅に節約することができます。
  • 熱均一性
    油を循環させることで常に油の温度を均一に保つ循環システムに加え、特殊フラットヒーターを採用しているため抜群の熱効率と油温の安定性を実現しています。
  • 安全設計
    水の循環、油温、水温をセンサーで常に監視する安全設計になっていて、万が一のトラブル時にも安心してお使いいただけるシステムになっています。
  • 自動洗浄装置
    調理終了後、油槽内の洗浄を自動的に行います。
  • 6種類のメモリー機能
    標準で6種類のメモリー機能を搭載。6種類の調理温度と調理時間の組み合わせを登録できます。
  • メモリー機能

競合フライヤーとの比較

電気式は、ランニングコストや味、安全性の点からガス式の利便性を上回り、近年需要が増加しています。なかでも水循環式フライヤー「AQTAS」は、ランニングコストや味、安全性で特に優れています。

  水循環式フライヤーAQTAS
(電気式)
従来のフライヤー
(電気式)
従来のガスフライヤー
コスト
(初期コスト)

△

  • ・本体価格が従来のフライヤーよりやや高額

〇

  • ・本体価格50万円程度

◎

  • ・本体価格20万円程度
コスト
(ランニング
コスト)

◎

  • ・熱効率が良い
  • ・油の量が少なくて済む
  • ・人件費も節約

〇

  • ・熱効率が良い
  • ・油の劣化が早い
  • ・清掃が手間

△

  • ・油の劣化が早い
  • ・熱効率が悪い
  • ・人件費かさむ

◎

  • ・揚げ上りがいい
  • ・酸敗化が防げる

△

  • ・油が古くなると酸敗臭がする

〇

  • ・油が古くなると酸敗臭がする
安全性

◎

  • ・油はね、油煙が出ない
  • ・排熱、排ガスがない

△

  • ・油はね、油煙が危険

△

  • ・油はね、油煙が危険
  • ・排熱が多く、労働環境が悪化

価格・仕様

  KIS-FR18L1(18Lタイプ) KIS-FR27L1(27Lタイプ)
外観寸法 W450×D600×H800 W650×D600×H800
定格電源 三相三線 AC200V
(工場オプション:単相二線 AC200V)
三相三線 AC200V
重量 約63Kg 約76Kg
定格消費電力 7.4kW 12kW
油槽容量 有効油量:18L(総油量:22L)
水量:11L(ろ過水槽容量:9L)
有効油量:27L(総油量:34L)
水量:17L(ろ過水槽容量:9L)
メーカー希望価格 900,000円
(税別・工事費別途)
1,200,000円
(税別・工事費別途)

▶リースや割賦も承っております!ぜひお気軽にご相談ください!!

オプション

■オートリフター

フライヤーとセットで使用すると、更なるコスト削減、作業効率アップが可能です!

オートリフター

  • ・オートリフターを搭載することにより、揚げている待ち時間に他の作業ができ作業効率がアップします。
  • ・6種類の調理温度と調理時間が設定可能で、2度揚げ機能も搭載しています。
  • ※後付けはできません。

■グルメリフター

更に商品のクオリティを追求する方は、こちらのリフターがお勧めです!

グルメリフター

  • ・水分の蒸発量をセンサーがキャッチして自動で二度揚げを行います。その為、油層で揚げている時間が従来の1/2~1/3! ヘルシーに揚がる上、食材は冷めてもカラッとサクサク、ジューシーに仕上がります!
  • ・油で揚げる時間が短い為、油に汚れがつきにくく、油代を更に抑えることが可能です!
  • ※本製品は、NKワークス㈱製品外となりますので、後付となります。
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ 03-3377-9331(平日 9:00~18:00)土日祭日を除く 資料請求はこちら お問い合わせフォームはこちら
  • 店舗施設の企画制作事業
  • 商業施設の企画制作事業
  • 食品工場・物流倉庫の企画制作事業
  • 店舗メンテナンス事業
  • 省エネ・CO2削減事業
  • 建築事業