企業情報

企業情報トップ

会社メッセージ

 この度の新型コロナウイルス感染症という未曾有の災害において亡くなられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、 社会のため人命のためにこのコロナ禍においても日々奮闘くださっている方々に深く敬意と感謝を表したいと存じます。

 株主の皆様におかれましても、日本全国に発令された緊急事態宣言が解除されたとはいえ、 強い不安の中、日々お過ごしのことと思います。

 「我々ラックランドグループは株主の皆様を始め、すべての人々の生活インフラを支える企業」としての使命を 担っていると考えております。その誇りと使命感を持ちながら、このような環境下においても自らの健康や安全に対し、 徹底した取組みを行い、在宅勤務やサテライトオフィスを活用しながら、インターネット会議やスマートグラスを用いた 遠隔管理等の新たな手法も取り入れ、我々のお客様そして消費者の方々のために従事してまいりました。

 しかしながら、このコロナというウイルスがこの世界から完全に消滅するということは難しく、 そうした状況下において我々が成すべきことは、新しい環境に適応することだと考えております。 我々が生活インフラを支えるために提供してきた商空間の意義や役割も変わってきております。 ならば、新しい世界のニーズに適応していけるように「時代が求めている企業に化けて」いかなければならない。 そのためには、今までの常識に固執せず、柔軟性と変化を遂げることができる体力を有した質実剛健な企業力が必要となってきます。

 何事も「できるかできないか」ではなく、「やるかやらないか」だと考えております。 1日やれば1日やった効果が必ず返ってくる。3日やれば3日やった効果が必ず表れる。逆に、1日サボればそれだけ後退していく。 世の中は本当に公平で、すべての結果や未来は自分が行ってきたことが返ってくると考えています。

 我々ラックランドグループは12年前の2008年に一度営業赤字に転落し、その時に我々の弱さを痛感しました。 その経験から「どんな環境下においても成長していける基盤の構築」を対処すべき課題として掲げ、 従来の店舗制作頼みの事業構成からの脱却を図ってまいりました。店舗の意義が変化していく過程で、 同時に我々も変われたのだと思います。今後の社会はさらに画期的かつスピーディな変化が起きてくると思います。 我々もその変化に乗り遅れず、自らを進化させ、環境に適応し、株主の皆様をはじめとするあらゆるステークホルダーの ご期待に応えられる企業に「化」けていきたいと考えております。 株主の皆様におかれましては今後とも末永くご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2020年8月

  • 社長挨拶
  • ミッション・企業ビジョン
  • 会社概要
  • 社会貢献
  • 拠点一覧
  • お知らせ・プレスリリース
  • 沿革
  • グループ会社