事業内容

事業内容トップ

プロの技「自動二度揚げ機能」搭載! グルメリフター

既存のフライヤー全機種に取り付け可能!
お使いのガスフライヤーにも後付け可能! 売上UP・コスト削減・健康的・・・新製法の二度揚げと余熱調理でおいしさ倍増!

「グルメリフター」は職人技である「二度揚げ」を自動で行うことのできる全く新しいリフターです。
「二度揚げ」により旨味を逃さずに、冷えてもカラッとジューシーな揚げ物を提供します。
揚物投入後、水分蒸発量をセンサーがキャッチし、揚げ時間を自動コントロール。そのことで油の吸収を抑制し、油の消費量削減が実現するのです。
また、今ある既存フライヤーに後付けが可能な為、導入しやすいという声も頂いています。
美味しい揚物を提供し、ムダ・ロスが少なく環境に優しいお店創りを実現します!


グルメリフターだから出来る!3つの重要ポイント

POINT 1 水分蒸発量をセンサーがキャッチ!無駄な油は一切使いません!

知らなきゃ損!! タイマー式とセンサー式フライヤーの違い

フライヤーに食材を一気に投入すると、油の温度が急激に下がります。
従来のタイマー方式では、一度フライヤーに商品を投入したら、温度が下がった油の中で食材を揚げ続けることになるのです。

そうすると・・・
■食材が余分な油を吸って、べたつく
■食材が油に浸かる時間が長いので、油の持ちが悪く、油代がかかる

しかし、このグルメリフターは、水分の蒸発量をセンサーが自動でキャッチ!
一定の時間揚げてから、自動センサーで油から取り出し、余熱で揚げて、更に熱くなった油に投入する『二度揚げ機能』の為、余計な油を使いません!

これがプロの技!! グルメリフターの二度揚げとは・・・
2度揚げはプロの職人の技です。美味しい揚物を貴社のお店でも提供できるようにお手伝い致します!

従来は、野菜コロッケであれば6分間、油の中に入れたら、6分間経つまでそのまま油の中に置いていました。グルメリフターは一定の時間揚げると、自動で油から取り出し余熱で揚げながら、2度目を再度、自動で揚げることが可能です。
その為、食材が余計な油を吸うことなく、冷めても非常にジューシーでサクサクの食感が長持ちします。
また、油で揚げる時間が短い為、油に汚れがつきにくく、油代を抑えることが可能です!
更に、従来はフライヤーの近くにスタッフがいなくてはならなかった為、スタッフが油煙を吸ってしまっていましたが、グルメリフターを導入することで、食品の油滞在時間が短いため、その心配も軽減されます。


更に!! 『自動二度揚げ機能』でこんなメリット!
プロの味!誰が調理しても同じ品質を提供

従来は、食材をフライヤーに投入するタイミングによって揚がり方に違いが出ることがありましたが、グルメリフターは同じタイミングで食材を揚げる為、誰でも均一に揚げることが可能です!
初心者や、アルバイトの方も入ったその日から即戦力として働けます!

プロの味!誰が調理しても同じ品質を提供

冷めても旨味を逃がさない!

揚げ時間(油層で揚げている時間)が従来の1/2~1/3。その為、ヘルシーに揚がる上、油の汚れも抑えることが可能です。また、余熱調理法を用いた二度揚げで、食材は冷めてもカラッとサクサク、ジューシーに仕上がります!

冷めても旨味を逃がさない!

作業場を離れても安心!スタッフの作業効率向上!

従来のフライヤーだと、揚げ物作業中は、常にスタッフが側にいなくてはなりませんでした。しかしグルメリフターは、揚物投入後、食材の水分蒸発量をセンサーがキャッチし、最適な揚げ時間を自動でコントロールします。その為、揚物を揚げている間に他の作業を進めることが可能になり、スタッフの作業効率が大幅に向上します!
また、作業場を離れても平気なので、油煙やオイルミストをほとんど吸いません!スタッフが健康を害さない、負担の少ない厨房環境への改善が可能です!

POINT 2 既存のフライヤーに取り付けるだけでOK!

知らなきゃ損!! グルメリフターだけ!ガスフライヤーにも設置ができます!

新しく自動フライヤー機を揃えるのは、多額のコストが必要。しかし、グルメリフターなら、今お使いの既存フライヤー全機種(ガス・電気・電磁)に合わせた取り付け設置が可能です!
全種類に対応できるのは、このグルメリフターだけ!!イニシャルコストを大幅削減出来、更に、二度揚げ機能で油代を削減し、ランニングコストも削減できます!

POINT 3 油の消費量が3分の1!グルメリフターを設置するだけでコスト大幅削減!

知らなきゃ損!! 油の消費量が3分の1になったという声も頂いています!
油の消費量が3分の1になったという声も頂いています!

余熱調理法なので、食材への油の吸収が少なく、油の使用量が削減できます。また、通常の一度揚げの場合、食材から旨味成分などが逃げて味を損なうだけでなく、油に混入して酸化を速める原因になりますが、グルメリフターは、揚物に最適な揚げ時間を自動でコントロールするため、酸化が抑えられ、油を長持ちさせることが可能です!
また、別売りされている、油の酸化を調べられる検査紙を使用することで、より一層ムダの無い、的確なタイミングで油の交換が出来ます!


更に!! 作業効率アップで、コスト削減!!
忙しい時間帯も、一人で作業が可能です

食材をセットし、ボタンを押すだけで後は揚がるまで自動で稼動する簡単作業なので、急な欠員が出ても大丈夫!しかもフライヤーから離れていても揚物が自動で完成するので、その間に他の作業が行え、スタッフ一人一人の効率が大幅にアップします!
例えば、4台のフライヤーを設置しても一人で作業がこなせるため、作業効率が一気に向上します!


日本食品分析センターによる調査結果

「揚げる前」「一度揚げ」「二度揚げ」の成分結果【野菜コロッケ】

スーパー平井中村屋様の導入事例

グルメリフターについて、江戸川地区にある“平井中村屋”様にお話を伺ってきました!

平井中村屋総本店 宮田店長
Q1 グルメリフターを導入する前と後の違いを教えてください。

導入する以前は、気をつけていても食材を投入するタイミングによって、揚がり方がどうしても異なってしまっていました。また、スタッフで20年以上のベテランがいない日は、現場がまわらなくなったり…、と多くの問題を抱えながら営業をしていました。
グルメリフターを導入し、既に3年ほど経ちますが、前に挙げたような問題点は一切なくなり、ピークタイムにも効率の良い売り方が出来るようになりました。

Q2 揚げ時間はいかがですか?

トータル的な揚げ時間は30秒~60秒程度、長くかかります。ただ、今まではフライヤーに人がつきっきりで付いており、他の作業は一切出来ませんでした。実際、導入前は2人をフライヤー担当としてシフト組みしていましたが、現在は1人だけです。
しかも、その1人もグルメリフターが稼動している間は、売り場に出てお客様と接したり、次の仕込作業をしたり、検品をしたりと、揚げ時間を有効に使うことができ、結果的に、作業効率が上がり、人時生産性が高くなりました。


詳しくは、こちらをご覧ください

グルメリフターの主な仕様

品番GLF-SVリフト能力25Kg
電源AC100V 50/60Hz外型寸法(スタンド型)横350×縦730×幅120(mm)
消費力最大75W/通常5W重量(スタンド別)7.5kg
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ 03-3377-9331(平日 9:00~18:00)土日祭日を除く 資料請求はこちら お問い合わせフォームはこちら
  • 店舗施設の企画制作事業
  • 商業施設の企画制作事業
  • 食品工場・物流倉庫の企画制作事業
  • 店舗メンテナンス事業
  • 省エネ・CO2削減事業
  • 建築事業