企業情報

企業情報トップ

お知らせ・プレスリリース

2017.08.30

[プレスリリース]【最新施工事例】クラフトビール開発拠点「隅田川パブブルワリー」改修

設備・建築・内装・冷蔵・厨房技術を組み合わせた独自のサービスを手掛けるラックランド
アサヒビール新ブランド「TOKYO隅田川ブルーイング」
【最新施工事例】クラフトビール開発拠点「隅田川パブブルワリー」改修

 設備・建築・内装・冷蔵・厨房技術を組み合わせた独自のサービスを手掛ける商空間テック企業、株式会社ラックランド(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:望月圭一郎)は、アサヒビール株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 兼 COO:小路 明善)のクラフトビール開発拠点「隅田川パブブルワリー」の改装工事を行いました。本施設は、新ブランド「TOKYO隅田川ブルーイング」の旗艦店を兼ねた複合施設です。(工期:2017 年4 月23 日~7 月19 日)。

■TOKYO 隅田川ブルーイングとは
 東京第一号地ビールの製造を開始した醸造所。様々なクラフトビールを醸造し、併設のブルワリーレストランなどで販売します。お客様からの生の声を取り入れ、魅力的なクラフトビールの開発につなげます。
(URL: http://www.asahibeer.co.jp/tsb/

■こだわり
 本格派クラフトビール開発拠点としての確固たる信頼を空間に表現しました。外装はブランドロゴを全面に打ち出し、エンブレムの形を表現したラチスで外装を包み込みました。外装そのものが「TOKYO隅田川ブルーイング」のブランドイメージであり、広告塔となります。ラチスには2000 球のLED を埋め込み、様々なパターンでクラフトビールの輝きを表現しております。




■当プレスリリースに関するお問い合わせ先■
ラックランドPR事務局(イニシャル内) 担当:一本、富村
TEL:03-5572-7334  FAX:03-5572-6065
mail:luckland@vectorinc.co.jp

一覧に戻る

  • 社長挨拶
  • ミッション・ビジョン・バリュー
  • 会社概要
  • CSR(社会的責任)
  • 拠点一覧
  • お知らせ・プレスリリース
  • 沿革
  • グループ会社